女性用美容サプリメント

ノニならノニジュースとノニ化粧品、石鹸の(有)ノニインターナショナル

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
ノニインターナショナル
home > 女性用美容サプリメント
Menu

女性用美容サプリメント

会員のお申込はこちら
会員のお申込はこちらになります
会員専用ショッピングページ
ショッピングはこちらになります
マンガイアノニ製品

マンガイアノニ製品関連情報
マンガイア島情報

vol.1/vol.2/vol.3

ニウエ産 Noni Juice EMBLEM
ニウエ産ノニジュース EMBLEM
マカ ノニ ジュース
Noni JuiceにMacaパウダー配合
エラスチン

エラスチンは皮膚の真皮や靭帯、腱、血管壁などの伸縮性がある人体の器官にコラーゲンとともに存在する物質で、細胞外で働く繊維状のタンパク質でゴムのように伸び縮みする性質で、弾力性があり、組織に柔軟性を与える物質です。コラーゲンも弾力性の性質を持ち合わせていますが、エラスチン自体ゴムのように伸縮する性質がある繊維状をしており、主にコラーゲンを支える働きをして、肌の柔軟性や弾力性を維持しハリを与える働きがあるといわれています。エラスチンは老化と共に減少、分解され生成されにくくなってしまいます。
皮膚の構造と機能が正常に働かなければ美しい健康な肌になりません。引く力に対して強い膠原線維の「コラーゲン」に水分を保つ「ヒアルロン酸」、元に戻る性質の弾性を持っている弾性線維の「エラスチン」のバランスがとても重要になるのです。毎日の美肌維持にお役立て下さい。


動脈中エラスチンの役割

エラスチンは皮膚の真皮や靭帯、腱、動脈などの血管壁、肺などの伸縮性の必要な組織に沢山含まれていて、繊維状のタンパク質でゴムのように伸び縮みする性質で、弾力性があり、組織に柔軟性を与える物質です。体の中の伸び縮みをする部位、弾性を必要とする部位には多く含まれている成分です。
エラスチンとコラーゲンとはほぼ同じ部位に存在しており、共に皮下の柔軟組織を構成しています。体を構成しているタンパク質として最も多いのはコラーゲンですが、それに次いでエラスチンは多量に存在し、弾性という役割を担っています。
エラスチンは老化と共に減少、分解され生成されにくくなってしまいます。又これらの減少と共に動脈の拡大、硬化、機能不全を引き起こすともいわれています。
エラスチンの体内分布率として、特に靭帯が一番多く、項靭帯の約80%をエラスチンが占めています。


mainstream

エラスチンは紫外線を浴びることやストレスなどの活性酸素によって量が減ったりまた変質したりしてしまいます。紫外線は特にコラーゲンやエラスチンを正常ではない状態に変えていってしまいます。
肌は本来、正常な方向に向かって弾力性を維持しているのですが、紫外線にさらされることによりコラーゲンやエラスチンが変性されて硬くなり、弾力性が失われてしまうのです。
またエラスチンは年齢とともに柔軟組織での含有量が減少してきます。およそ20代後半30歳を境に減少していくといわれています。さらにコラーゲンは年々徐々に減少していきますが、エラスチンは40代を過ぎると急激に量が減少してしまい、肌にハリやツヤがなくなりシワへと繋がります。若い年齢のようなみずみずしいハリや弾力が失われることで、年々シワやたるみが増えていき肌トラブルの影響へと繋がるといわれています。
ですからコラーゲンを多く摂ってもエラスチンが不足していては意味がなくシワの原因になります。
ですから、エラスチンサプリメントによって摂取することをオススメします。
女性用美容サプリメント「mainstream」は、魚(カツオ・鯛)由来の成分にヒアルロン酸を配合し、その成分を植物ハードカプセル(プルラン)に充填していますで品質の面や安全性に大変優れています。