ノニジュース が甘い

ノニならノニジュースとノニ化粧品、石鹸の(有)ノニインターナショナル

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
ノニインターナショナル

home > ノニ が甘い

Menu

マンガイア.オーガニック.ノニジュース

会員のお申込はこちら
会員のお申込はこちらになります
会員専用ショッピングページ
ショッピングはこちらになります
マンガイアノニ製品

マンガイア エクセレント

マンガイアノニ製品関連情報

Hastings充填工場
ノニジュースの違い
栄養食品検査成績表
栄養食品検査成績表
ノニ オーガニック認証
ノニ輸入食品試験成績
ノニ輸出入登録通知書
アミノ酸分析表
こんなノニ製品にご注意
輸出向けノニGOLD
ノニジュースおいしい!

マンガイア島情報

vol.1/vol.2/vol.3

ノニ 物語
只今、12/1のノニ観察掲載中!
マカノニジュース
マカとノニオーガニック飲料
ノニ 「ゴールド50」
新ノニジュース ゴールド50
ノニ「エクセレント」
旨い!ノニジュースEXCELLENT

マンガイア・ノニジュースは自生種です。


ノニジュース が甘い。とマンガイア産ノニジュースを飲まれたお客様から「他のノニジュースと比べてとても甘いのですが、何か入っていますか?」というお問合せがあります。

中には他の果汁を入れて甘くしているノニジュースと思い込んでいらっしゃる方もいるようです。(笑)

 

その際に私共は、「もともとマンガイア産ノニは、果実の段階で糖度が約15度もあります。それを加工、加熱殺菌、輸送、国内充填を進めていく段階で最終的に約8度のノニジュースになるのです。」と説明をしていますが、今まで酸味や苦味やエグミの強いノニジュースを飲んでいた方はさぞかし驚くようです。

 

マンガイア産ノニジュースはほとんど自生したノニを使用し、果実の大きさも大きいもので20cm以上もあります。通常、果実肥大のペースが大きいと糖は増え続けますが、糖の増えるペースが追いつかず糖度が下がる傾向にあります。しかし、何故マンガイア産ノニジュースの糖度が高いかについて説明致します。

 

そもそも糖は葉で作られた澱粉がソルビトールに変わり、果実に蓄えられることで生まれます。糖度は土壌や気象や製法によって大きく変わるのです。

 

  1. マンガイア島はそのほとんどが珊瑚礁から成り立っており、その珊瑚から永い年月にわたりカルシウムなどの養分が溶け出しているため、ノニの生育には最適といわれています。
  2. マンガイア島はクック諸島の15の島々の最南端に位置し、唯一霜が降ります。そのため昼夜の寒暖の差が激しく、そうした環境の下で厳しく育ったノニは糖度が高く、甘さを秘めた香りを放っています。
  3. マンガイア島は列島で最も降水量が少ない島なのです。水分をあまり与えずに栽培をすることを「水分ストレスを与える」といいまして、甘くなる事が知られています。植物は環境の変化に応じて、一定の状態に調節しようとする機能があります。水を吸おうとする植物は、細胞内の糖を増やし、細胞内の液の濃度を高くします。当然、雨が降らないとなりますと、水分ストレスが転流を抑制するわけです。雨が少ないと、ノニ果実の中の水分が減って、糖が濃縮されるようになります。
    ノニジュースの中の糖濃度が高くなるため、糖度がアップするようになります。
  4. 日照時間が長い島。ほとんどのポリネシアの島々は火山活動によって中央部が高く尖がっていて、それが影を作りますが、マンガイア島は高い山が無く平らな地形をしています。
    その為、長い時間、日光を浴びることが出来ます。
  5. 製造工程が違います。 よく「伝統的製法」などといって販売しているノニジュースの製造は、ノニを圧搾するのを屋外で行われているケースが多いのです。。そのことで圧搾時間が空気に触れる事になるので、ノニジュースの酸味が強調されることになります。発酵の過程では温度が非常に大事で香気成分(味わい)を左右します。マンガイア産ノニジュースは果実の洗浄から圧搾、充填されるまで一度も外気に触れることなく最新鋭のコンピューターによって管理されたプラントで製造されていますので新鮮で酸味が少なく甘みが残された状態で充填されるのです。
  6. マンガイア産ノニジュースは澱がほとんどありません。 澱は酸化を促進させ、より酸味が増し、不味いノニジュースとなるからです。マンガイア産ノニジュースは沈降した酵母などの澱を分離させる澱引き作業を行います。 遠心分離、ろ過などで行われ、清澄化されます。澱引きをした後にノニジュースを他のタンクに移し変えることで、ノニジュースから発酵によってできた炭酸ガスを抜くことができます。
  7. 輸送方法が違います。一般的にノニジュースの輸入は少量で運ばれるため、常温保管約1〜2ヶ月を掛けて船で運ばれています。 その為、船倉は赤道近辺で温度が上がり、ノニジュースは劣化する恐れがあります。マンガイア・ノニジュースは、低温コンテナで工場からほとんど空気に触れない状態の原液を輸送しています。
    その為、ノニジュースは糖度や風味を損なうことがなく、非常に安定した状態で日本に運ばれます。

 

この島のノニの実は糖度が15度もあり(通常4〜5度・弊社比)、100%原液とは思えないスイーティ なノニジュースに仕上がります。
通常のノニジュースが5度前後なのに対してマンガイア産ノニジュースは8度とフルーティーな美味しいノニジュースなのです。

 

 

ノニが甘い2へ→